Search

シアトル熱中小学校オープンハウス


12月1日、シアトル熱中小学校のオープンハウスが行われました。



海外初の熱中小学校開校のオープニングは、発起人の堀田一芙さんが担当。午前・午後合わせて150人以上の参加者を、すぐに熱中小学校に引き込みました。







1時間目は理科。内田洋行社長大久保昇さんの授業は、リアルな日本社会と世界の動きに対応できる力を育む教育のありかたに関する講義と理科の実験が行われました。電子顕微鏡で見る生きたミジンコの拡大提示や空気砲に会場が沸きました。



2時間目は社会。シアトル夢想会刀剣研磨師今野龍彦さんの授業は、本物の刀を間近で示し、美術品としての刀の魅力をたっぷり伝える授業でした。刀の世界や武士道の話から日本人の気持ちの根底にあるものを考えさせられる時間となりました。



3時間目は家庭科。関洋子さんと高橋陽子さんの授業は、高岡の食や物産品、そして歴史ある文化の紹介がありました。給食として出された昆布締め酢あえホタルイカなど高岡の食材を中心として作った「おむすびプレート」に参加者は大喜びでした。



2月からの第一期がますます楽しみですね!

61 views0 comments