Search

6月のシアトル熱中講師9 ミナ・ミラー氏@ジャパンフェア


◇授業時間と会場

30日(日)第9授業  1:10pm-2:25pm Room 408


◇授業タイトル

「記憶の鏡:ミュージック・オブ・リメンバランス」


◇ミナ先生から<授業の概要紹介>

ミュージック・オブ・リメンバランス(MOR)は、1998年にシアトルで設立されてからコンサートを通じてホロコーストの歴史を伝えている。MOR創設者で音楽監督のミナ・ミラーさんが、MORの活動と歴史を紹介する。ナチスドイツでホロコーストの犠牲となったのはユダヤ人だけではなかった。

昨シーズンは、日系アメリカ人への強制収容と広島・長崎への原爆投下を伝えるコンサートを開催。坂本龍一氏が長崎の原爆を題材にした映画「母と暮らせば」のサウンドトラックとして作曲した「Snow Falls」、シアトル在住の作曲家クリストフ・シャニャール氏による強制収容所での生活を耐えた日系人の我慢を奏でた「GAMAN」、被爆者の詩に曲を付けた藤家渓子氏の「Wilderness Mute」などを上演した。

MORでは、歴史的地理的に追われ虐げられた人々をテーマにした作品を、作曲家に依頼している。今年の後半には坂本氏の難民をテーマにした新曲「Passage」が披露される。


◆授業は英語で行われます。

 熱中小学校の生徒は授業開始10分前に入室可能です。受付で名札シールをお受け取りください。


ジャパンフェアでの全ての熱中授業と他セミナーはこちら 

31 views

Contact Us

Address

© Copyright 2018 by Seattle Necchu 

Email: info@necchu-seattle.org

Phone: (425)-649-0791 ext. 6

14640 NE 24th St
Bellevue, WA 98007

Operated by ASUNARO, a 501(c)(3) non-profit organization